2015年度 渡辺仁史研究室在籍者


 

教授 渡辺 仁史 FB   未来の暮らしをデザインするニュー・スマートライフ

助教 小林 恵吾     未来の建築の可能性・国際性

 

博士課程

D2 植村 遥    未来のライフスタイルを実現するための生活空間と情報化

修士課程

M3 高田 園子   日本の伝統建築におけるしつらえに関する研究

M2 斎藤 麻美   素材感が空間に与える影響

M2 有川 愛彩   テキスタイルが空間に及ぼす影響とそのインタラクティブな効果

M2 石橋 優貴   夜間保育における建築空間が幼児に与える影響

M2 大崎 名美映  内部空間における色面積の割合と感じ方の関係性

M2 小野山 賀惠  災害時における被災者の居住空間の継続性

M2 小峰 佑里奈  子どもの創作行動を促す土遊びの場の在り方

M2 佐藤 洋平   高齢者の空間利用に聴力が与える影響

M2 立野 顕吾   人間の感覚と空間認知

M2 陳 紹華    準静電界と歩行者の関係性

M2 戸村 陽    ユーザによる空間の自己生成

M2 柳瀬 秀俊   建築における緑空間がもたらす五感への影響とその関係性

M1 若山 麻衣   オノマトペの音と空間評価の関係

M1 万木 景太   ビッグデータを変数とした空間のパラメトリックデザイン

M1 山口 美穂   発話を促進する要素と空間デザイン及び空間評価の関係性

M1 池川 隼人   認知症対応型グループホームにおける空間構成と居住者の関係性

研究生

曲 ショウゼン

理工研プロジェクト研究

招聘研究員 中村 良三

招聘研究員 前田 利民

客員准教授 林田 和人